研修の流れ
異文化間コミュニケーションの理解から、業務交渉まで広範囲にわたる研修が可能です。オリジナルを含め多数の教材から適切な教材を選んでプログラムを作成し、無理なく研修に参加していただくことができます。
お問い合わせ→「目的」「現在の語学力」「必要とされる分野」「ご予算」→研修企画お見積1ヶ月3ヶ月6ヶ月他
レベルチェックテスト→講師のスケジュール調整(日本人/ネイティブ)→受講決定(研修業務委託契約)
研修内容決定・教材決定→研修スタート 英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・中国語・韓国語・ロシア語・あらゆる言語が可能です。
ガイダンス(カウンセリング)→アンケートの実施・出欠管理→チーフ/コーディネーター・クラスオブザベーション
期末チェックテスト・期末アンケート→5段階評価を含む報告書作成→評価表提出・終了報告